楽一 ハードウェアの特徴

楽一 ハードウェアの特徴
楽一 ソフトウェアの特長
販売管理/会計/ 給与/資金繰り
工事業/木材建材業/ 自動車整備業
カシオOffice WEBサービス
オプション


多様な使用環境に応えるコンパクト設計『楽一 WG1』

使い慣れた伝票で業務が行える

楽一なら、今お使いの伝票をそのまま画面に表示可能。
使い慣れた伝票に直接入力する感覚で作業することができるので、初めての方でも安心です。

専用ペンも使える大型タッチパネル

23.8インチのワイドなディスプレイは、専用ペンや指先のタッチで、ボタン・カーソルなどの操作が可能。

スムーズで快適な作業を実現します。

※WG1-SET購入時のみ付属します。

専用ペンも使える大型タッチパネル
専用ペンも使える大型タッチパネル

ニーズやスケールで選べるラインアップ

WG1 スタンドアロンモデル

WG1 スタンドアロンモデル

本体がよりコンパクトになり、省スペース化を実現するスタンドアロンモデル。
23.8インチのワイドなモニターが付属するWG1-SETも選択可能。

WG1 スタンドアロンモデル
寸法WG1本体
36.0(W)×182.0(H)×178.0(D)
質量約1.18kg
寸法WG1専用モニター
53.78(W)×32.32(H)×23.48(D)mm
質量約7.42kg

※WG1-SET購入時のみ付属します。


VG-Server V2 サーバーモデル

VG-Server V2 サーバーモデル

社内ネットワークに融合するサーバーモデル。
データの一元化、情報の共有化による経営力強化に貢献。

VG-Server V2 サーバーモデル
VG-Server V2 サーバーモデル
寸法VG-Server V2(本体)
98(w)×386.5(H)×341
質量約8.0㎏
寸法VG-Server V2(モニター)
507.4(w)×364.7(H)×205.1(D)㎜
質量約4.1㎏(スタンド含む)

※モニターは別売りです。


簡単操作のらくらくキーボード

簡単入力を実現したカシオ独創のキーボード。
キーボード操作が苦手な方でも安心の手書きペンボードと、キーボード操作に慣れている方のためのJISキーボード。
使い勝手に合わせて選べる2タイプをご用意しました。

簡単操作のらくらくキーボード
簡単操作のらくらくキーボード
簡単操作のらくらくキーボード


『楽らくスキャナー』

WG1は高性能小型スキャナーをオプションで取付可能。
伝票や写真などはもちろん、手書きのメモや図面、名刺なども画像データとして取り込むことが可能。
データの電子化に大きく貢献します

『楽らくスキャナー』

専用スキャナーから読み込んだデータは、ラインや文字部分だけを”線画”のように抜き出し、伝票へ貼付できます。

※VG-Server V2は対応しておりません

『楽らくスキャナー』

最大A4サイズ対応。さらに、別売のキャリアシートで薄い伝票などもスムーズにスキャニング可能。         

『楽らくスキャナー』

免許証・社員証・会員カードなど幅広く使われているプラスチックカードも読み込み可能。

※ISO7810ID-1タイプ準拠

(エンボス付カード含む)


『おまかせプリンタ』

『おまかせプリンタ』

複写伝票への印刷に便利な楽一専用ドットプリンタ。
用紙を置くだけの簡単操作を実現。